東京 婚活パーティー

初対面の異性とうまく会話するには?

婚活パーティーでカップルになるための大切なポイントは多くあるのですが、その中でも基本的な事になるのが『会話』です。

婚活パーティーではすべての人が初対面になります。

初対面だと言って恥ずかしがってうまく会話をする事ができなければ相手ともコミュニケーションを取る事ができませんし、お互いの事も知る事ができません。

その結果、カップルになる確率も低くなってしまうので婚活パーティーで素敵な出会いを見つける事ができなくなってしまいます。

ですので、婚活パーティーで素敵な出会いを見つけるためにも、カップルになるためにも初対面の異性と会話する際にポイントになる事をしっかり把握してから婚活パーティーに挑みましょう。

相手と自分の共通点を探す

相手と自分の共通点を探して会話の切り口を見つけましょう。

婚活パーティーではプロフィールの情報をもとに相手とお話をしていきます。

この時に自分との共通点があればお互いに共感をする事ができて会話を弾ませる事ができます。

相手の趣味はなにか、地元はどこなのか、仕事は何をやっているのか、など自分と少しでも共通するところがあればその事を話のネタにして会話を進めていきましょう。

興味がある事や気になることを話のネタにする

たとえ、共通した趣味がないとしても相手のプロフィールを見て、興味があることや気になる事も話のネタにする事ができます。

その相手の趣味に興味を持てばその趣味について聞いてみたりするといいでしょう。

相手も自分の趣味のことを聞かれると話しやすいのでしっかり会話のキャッチボールをする事ができますよ。

このように相手に興味を持つということも頭に入れて話を進めていきましょう。

相手が話しやすい環境を作る

相手に好感を持たれようとして無理に話しすぎる事はよくありませんね。

なんでも話をすればいいという問題ではありませんので、話すと聞くのバランスもしっかり考えて相手と会話をしていかなければなりません。

また、会話だけに気をとらわれないで表情や仕草などにも気をつけると相手にも好印象を与える事ができますよ。

会話の最中は基本的に笑顔で相手の話を聞いている時にも相づちを打つなどして相手が話しやすい環境を作ってあげましょう。

こういった事も会話を盛り上げる際には大切になる事なのでしっかり頭に入れてから婚活に挑みましょう。

ページ先頭へ